初の稲刈り

2012.11.07 Wednesday

0
    今年初めて挑戦した田んぼ。

    結果は見るも無惨な有様に…。

    除草に失敗して元々実りが少なかった上に、いのししの襲撃に遭い大打撃…。

    自分の甘さが身に染みました。

    とはいえ友人の助っ人もあって何とか無事に刈り終え、今は田んぼのはざに掛かって脱穀の日を待っています。



    それにつけても痛感したのは、田んぼは一人では出来ないということ。

    田植え、除草、稲刈りはもちろんの事、水路や水の管理、畦の草刈りなど、とてもとてもやりきれない。
    農業は家族や地域の協力あってのものなんだなあと改めて感じました。
    来年はもっと色んな面で”共に”取り組む田んぼにしたいと思います。



    脱穀まではいのししへの警戒は続けなければいけませんが、まずは一息。
    今年田んぼ仕事に関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました!
    (よしき)

    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL