田植え

2012.07.09 Monday

0
     待ちに待った田植えの日。前日までの天気予報は雨…。どうなるか心配していましたが、願いが通じたのか当日はなんと快晴に!絶好の田植え日和となりました。



    もち米、あきたこまち、そして地元のお米マキタコシ。30センチごとに印のついたロープを横一直線に張り、ロープに沿って並んで一人5株づつ植えていきます。

    おたまじゃくしやメダカ、アメンボなど、たくさんの生き物がスイーっと目の前を泳いでいきます。
    田んぼの水は暖かく、まるで足湯に浸かっているような気分。



    機械を使う場合ゴールデンウィークあたりに田植えをするのが一般的ですが、手植えをしていた頃は、このあたりでも6月の中旬から7月中旬頃まで田植えをしていたそうです。


    こどもたちも楽しめたかな。


    小学校でやっているようで、とっても慣れた手つき。じょうず!


    それにしても、人の力はすごい!2人ではとてもやりきれない面積です。
    たくさんの人に集まっていただき、無事に田植えを終えることができました。

    お互いにはじめましての方が多かったのですが、和やかな雰囲気の中皆さんそれぞれ田植えを楽しんでいるようでした。

    稲刈りの時にもまた集まれるといいですね。
    秋が楽しみです。


    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL